読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okadamktの日記

That's what we call a tactical retreat.

ノートにも最適: 堀公俊/加藤彰 『ファシリテーション・グラフィック―議論を「見える化」する技法』

会議やワークショップに活用できるグラフィックスが、具体的な実例とともに多数掲載されている。

最近ノートに絵的な要素が少し減っているような気がしたので、再読。

この本自体は、会議やワークショップをグラフィカルに描きながらファシリテーションしていく方法について、具体的な事例を提示しながら述べている。事例の数も多く、今日から誰でも使える簡易さがあり、良書だ。再読したことをFacebookに書き込んだところ、友人で読んでいる人も少なくないことを知った。

ホワイト・ボードに描いていくということは「上手い下手ではないんだ」というメッセージの優しい視線、「誰かに仕切られるのではなく、あなたが主役になれる」というメッセージのお得感も素晴らしい。

しかも、この本、自分ノートにも役に立つ。この本のおかげでノートの見た目がよくなり、自分の満足度、ノートに書くという行為のモチベーションも高まっていく。ノートにグラフィカルに書くということ自体が、本書の技を習得することにも役立ち、一石二鳥だ。再読して改めて、役に立つ本だと感じた。